聞く技術研究所

返信を欲しがっているユーザーは多い!ソーシャルメディアの返信をすることで得られる2つのメリット

突然ですがソーシャルメディアの公式アカウントにコメントをしている方はいらっしゃいますか?私も一人のユーザーとして企業の公式Facebookページにいいね!を押し、情報を受信しています。その時に感じたことは、コメントに対して返信をするページが少ないこと。

2017.01.11

生活者との繋がりとコミュニケーションを築く「ソーシャルメディア開設・運営」の魅力

ソーシャルメディア(主にFacebook)を活用した生活者とのコミュニケーション戦略を「聞く力」と「伝える力」を駆使して、企画・運営を支援しているサービスです。当社独自の研修を受けた主婦のフィールドマーケター(以下、「DOさん」)が企業ご担当者とともに、主婦ならではの視点を活かした記事投稿プランの作成やコメントの確認などを行い、支援いたします。

2016.04.05

Facebookの新しい動画広告「スライドショー」で、静止画でストーリーを伝え、ファンを獲得する

Facebookは、静止画をスライドショーのように表示する「スライドショー動画広告」の提供を開始しました。「スライドショー動画広告」とは、7枚までの静止画を最長”15秒間”で次々に表示させる形式の動画広告で、フィリピンやナイジェリアなど、ネット接続環境が悪い地域での効果的な広告表示を目的に開発されたものです。

2016.03.17

クチコミこそ最良のコンテンツ|クチコミマーケティングの事例を振り返り、次のコンテンツ作りを考える

当社は35年にわたりクチコミマーケティングに取り組んできました。クチコミのメカニズムは企業が生活者に「聞く」ことからはじまります。企業が生活者に聞くことで、生活者のクチコミの発信がはじまります。クチコミを受信した生活者が、また自らのクチコミを発することで、クチコミの好循環が生まれます。

2015.03.31

Facebookページを運用している企業がGoogle+を運用するメリットとは

昨年10月に行われた「ハミングバード」と呼ばれるGoogle検索の新しいアルゴリズムの導入やユーザー数の増加により、改めてGoogle+が注目を浴びています。全世界でのユーザー数が4億人を超え、世界第2位の規模のSNSになっているGoogle+ですが、Facebookページは運用しているけれど、Google+はまだ手をつけていないというご担当者さまも多いのではないでしょうか。

2014.02.13

【Facebook】投稿のオーガニックリーチのうち、72%は既存のファンにリーチしている

インサイトの新データダウンロードにより、投稿コンテンツのオーガニックリーチの内訳が確認できるようになりました、今回は、構築や運営で支援をさせていただいているFacebookページのうち20ページを対象に、投稿のリーチについて集計をして平均を出しました。各ページサービス、テーマは違いますが、平均値として参考にしてください。

2014.01.23