KEYWORDS : 生活

毎年、春が近くなると悩まされる人が多い花粉症。どんなグッズで対策しているのか、その時期に家事は変化するのか、などについてアンケートを取得しました。

商品をアピールするための工夫の一つとして、キャッチコピーやランキングの数字などを入れた商品訴求があります。生活者が惹かれ、購買行動を起こすキャッチコピーやプロモーションはどのようなものなのか、探りました。

廃棄物を削減し、環境負荷を軽減するため、持続可能な社会への移行を促す「リユース」。フリマアプリの台頭により、手軽に個人間で取引もできるようになった中、生活者はどんなものを購入したり、売ったりしているのかを調べました。

手軽に水分補給ができるペットボトル飲料について、購入場所や購入する頻度について調査しました。また、ラベルレスの飲料についても購入理由などを探りました。

主婦の化粧品・メイクに関して定性調査を実施しました。「お金をかけている」「お金をかけていない」を主観的な視点から回答してもらい、使用している商品名や理由も取得しました。

日用品、食品の値上げが続く中、お手頃な価格で購入できるプライベートブランド商品への注目度が増しています。そこで、購入しているプライベートブランドの商品や、プライベートブランドへの印象などを調査しました。

主婦の睡眠実態について、睡眠とスリープテックに関する定性調査を実施しました。睡眠不足で生産性が下がったときにはどうするのか、よりよい睡眠のためにどんな工夫や要望があるのか、生活実態と共に語っています。

好きな時間にウェブ上で商品を閲覧でき、注文した商品が自宅まで届くのが便利な通販サイトでの買い物。通販サイトを利用している人は何を重視しているのか、どのようにサイトの使い分けをしているのかなどについて調査しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、各企業でリモートワーク(在宅勤務)の導入が進みました。本調査では「朝活、朝の過ごし方」について、コロナ禍前後と比べて朝の生活は変化しているのか。また、朝食に注目し朝食の頻度、朝食はどのように決めているのかなどを調査しています。

マスク生活によって口内環境への関心が高まっているのではないでしょうか。
本調査では口腔ケア・オーラルケアについて、どんなアイテムを使い、どこで購入し、どんなきっかけで使用しているかなどを調査しています。
また、口腔内での気になる部分、口内の健康の関心についてにもヒアリングしています。

世界最大の動画共有サービスである「YouTube」。誰が、どんなコンテンツを閲覧しているのかを調査しました。

近年、マイボトルやマイタンブラーを持ち歩く人を多く見かけるようになりました。
本調査では、普段使っているタンブラーやボトルに関して、使用頻度や使用場所などあらゆる角度からタンブラーを調査しています。

お肌の乾燥が気になる時期になりました。本調査では男性の「スキンケア」について、どんなアイテムを使い、どこで購入し、どんなきっかけで使用しているかなどを調査しています。また、新型コロナウイルスで変わったスキンケア事情についてもヒアリングしています。

2020年7月からの全国でプラスチック製買物袋の有料化が導入されました。
今回は、プラスチック製買物袋の有料化によって、エコバックの活用状況や脱プラスチックの意識はどのように変化するのか調査しています。

新型コロナウイルスによって、感染症拡大の抑制に伴う行動制限や一部の地域では在宅勤務の要請がされています。
日常生活や仕事にはどのような影響が出ているのでしょうか。外食やネット通販の頻度、今後の生活への不安などを調査いたしました。